Column

メタルフリー(金属を使わない)歯科治療とは?

おおはし歯科クリニック
 

メタルフリーな歯科治療

 


『メタルフリーな歯科治療』とは金属を一切使わない歯科治療のことです。

どうして金属を使わないメタルフリーな歯科治療が必要なのでしょうか?

それは金属をお口の中に入れておくことが健康維持にとって不利になる場合あるからです。場合によっては、金属が原因で不快な症状が出たり、病気になることすらあるのです。

メタルフリー(金属を使わない)歯科治療は、あなたの健康回復を助け、健康維持に役立てることができます。

当院で行う解決方法としては…..

  • まず、金属を安全な方法で除去します。
  • 体に合う(受け入れられる)歯科材料を探します。
  • 適合する歯科材料で再治療します。
  • 体内にこれまで蓄積してしまった金属を体外に排出(解毒)します。
  • 体外に排出するための生活指導をします。
 

安全な方法での金属除去

 


【1】金属の削りカスが口腔内に漏れないために、特殊な方法のラバーダムを用います。(ラバーダムが使えない場合は他の代わる方法を用いる)

【2】 金属を削るときに発生する金属ガスを吸ってしまわないように、患者様の鼻にマスクをつけます。

【3】 発生した金属ガスを排気するため、口腔外バキュームを用います。金属ガスを外へ排出しながら治療をするめることができます。


以上のように、安全な方法でお口の中に入っている金属を除去していきます。

「メタルフリーにして健康になりたい」と願う方は、不用意に削り取ってしまわないよう注意が必要です。

おおはし歯科クリニックでは金属を取り込まないように最大限の注意をはらう
ことをお約束します。

 

メタルフリーな歯科治療の内容

 

これからは、金属を使わずにお口の中の治療をしていく時代です。

金属を使うと、身体に不適合でアレルギーを起こしたり、脳のすぐ近くであるお口の中で静電気のようなものが発生し、頭痛や関節痛を引き起こしたりする恐れがあるからです。

メタルフリーと一言でいっても、様々なものがあります。

例えば、チープな素材でのメタルフリー治療ですと摩耗が激しく、すぐに材料と歯に隙間が空いてしまい、二次的に齲蝕に罹患しやすいので、お勧めしません。

当院で提供できる主なメタルフリー治療は、以下になります。


1:高品位コンポジットレジン充填

2:セラミックインレー、クラウン
  ・長石系セラミック(セレック)
   ・ガラス系セラミック(e-maxなど)
   ・ジルコニア
・ジルコニアフレームのポーセレンセラミックのクラウン

4:メタルフリー義歯
 ・ミラクルデンチャー
・スマイルデンチャー

5:メタルフリーのジルコニア
  メタルフリーのインプラント

6:マウスピースによるメタルフリーな歯列矯正

7:セラミックの被せものによる短期間でできる歯列矯正

PAGE TOP